読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

依存している distribution をかき集める

ある module を指定して、その module が依存している distribution をかき集めるやつを書いた。

Carton::Snapshot などがこれをやっており、そこからその機能だけを抽出した格好である。 名前長すぎなので変えたい。

インストールすると prereq-dist-dump.pl という便利スクリプトが入るのでこれの例。

例えば Data::Section::Simple が依存している distribution 全部は、こんな感じ。

f:id:ks0608:20150316051239p:plain

ちなみに、実行した local 環境での依存を表している (はずな) ので、例えば Encode を cpan から install していない場合は core の方に入るはず。

カレントディレクトリに cpanfile があれば、それの依存 distribution 一覧がでるので

> cat cpanfile
requires 'Amon2';
requires 'Teng';

> prereq-dist-dump.pl
prereq dists
 * Amon2-6.11
 * Apache-LogFormat-Compiler-0.32
 * B-Hooks-EndOfScope-0.14
 * CGI-4.13
 * CPAN-Meta-2.143240
 * CPAN-Meta-Requirements-2.133
 * Class-Accessor-0.34
 * Class-Accessor-Chained-0.01
 * Class-Accessor-Lite-0.06
...

のようになる。